2016年06月25日

MERUMO 有難う

とってもご無沙汰してしまっていたblog

突然やってきた理由は、MERUMOが天国に旅立ったご報告です。

026.JPG



先月 5月24日(火)12時10分

MERUMOは、末期の腎不全の為、天国に旅立ちました。

14歳と9か月… 家族になって14年と6か月




キャバリアの子では珍しく、心臓は、全く悪くなかったので、

まだまだ一緒に暮らせると思っていました。

初代愛犬(小型のMIX犬)は、18歳で老衰のため、亡くなりました。

犬種的に、あの子までは、無理だろうなぁ〜

でもMERUMOの親戚キャバちゃんが、17歳だったので、

16才位までは、一緒にいたいなぁ〜って思っていました。


まだまだ一人でいると、急に悲しくなって泣いてしまったり

MERUMOと一緒に歩いた道や、場所を通るたび、

思い出して、泣いてしまったりと、まだまだダメな私です。


病院で診てもらった時には、すでに相当に悪い状態で、

いつお迎えが来ても、おかしくない状態だと言われ、

それから10日間、付きっきりの看病が続きました。

幸い仕事は、有休があったので、使わせてもらえました。


末期の腎不全   全く知識のなかった私

痙攣 を見たこともなかった私

辛くて、悲しくて、MERUMOに申し訳なくて…



何がなんだかわからくて…

どうしたらいいのか? どうなるのか?

ネットでいろいろ検索しました。



MERUMOがいなくなって1ケ月

私と同じように愛犬が腎不全になった時、

少しでも何かの役に立てればと、記録に残そうと思いました。

まだまだうまく文章に出来なくて、時間もかかると思うけど、

しっかり記録に残そうと思います。

ニックネーム coni at 00:37| Comment(0) | MERUMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする